あそこ 臭い 対策

理想のアンダーヘアセルフケア

理想のアンダーヘアセルフケア

ある調査によると、20代女性の70%がアンダーヘアの処理をしているとのことです。
その処理方法はともかく、この数字は多くの女性がアンダーヘアに悩んでいることを裏付けています。
では理想のアンダーヘアセルフケアはあるのでしょうか?

 

望ましいアンダーヘアのケア方法

アンダーヘアのケアで望ましいのは皮膚科での医療レーザー脱毛です。
次におすすめはエステテックサロンや脱毛サロンでの光脱毛でしょう。
しかし、この場合はたとえ同性でも他人にデリケートゾーンを見られるのは嫌だ、
あるいはそうではないが、通院する時間が思うようにならないという理由で、
これを諦める場合があります。

 

アンダーヘアセルフケアでの注意点

皮膚科やエステサロンなどでの脱毛処理をしないとなると、残るはセルフケアです。
セルフケアをする場合の注意点はいくつもありますが、まずは肌への負担に注意することで、
注意しないと色素沈着で黒ずみになったり、炎症を起こすリスクがあります。

 

アンダーヘアセルフケアの注意点

セルフケアをおこなう場合は、
ケアをする前にホットタオルなどでケアする部位の肌を柔らかくしておきましょう。
次にカミソリを使う場合はシェービングクリームが必須です。
カミソリは毛の流れに沿って、肌に優しく当てるようにして、
日焼けしている時は処理をしないようにする、という4点に注意しましょう。

 

処理する部位はVIOの3箇所

Vラインはビキニラインで、下着や水着からはみ出るムダ毛を処理します。
まさにデリケートゾーンそのものの周辺がIラインで、ここのムダ毛を処理すると、
生理中のムレや不快感が少なくなります。
肛門周辺がOラインですが、この部位のセルフ処理は難しいので
セルフケアはおすすめできません。

 

具体的なアンダーヘアセルフケア方法

最初はハサミや電気シェーバーで毛を短く切ります。
次に毛が生えている流れに沿って形を整えます。
使うのはカミソリ、電気シェーバーや毛抜き、あるいは除毛クリームなどです。
そして、これが極めて大切なのですが、終わったあとは冷えたタオルで肌への刺激を鎮静化して、
ローションなどで肌を保湿します。マンコ 臭い

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ